フロントページ

previous arrow
next arrow
Slider
“私達のビジョン”
土屋訪問介護事業所は、全ての必要な人に必要なケアを、という理念のもと、2014年6月に東京都中野区で在宅生活支援サービスの提供を開始しました。
現在は、主に医療的ケアを必要とする重度の障害をお持ちの方々が、日本全国どこに住んでいても、24時間365日、当たり前のようにサービスを享受でき、住み慣れた地域で暮らし続けることができるような社会環境の整備に邁進しております。

土屋訪問介護事業所で働くスタッフにインタビュー

なぜこの仕事を選んだのか?やりがいを感じるときは?そして、これからの目標は?
利用者様への想いが語られました

ニュース&ブログ

ALL

ニュースリリース

コラム

Recent Posts ALL

  • 木村英子さんとの出会い

    木村英子さんとの出会い

    木村英子さんとの出会い 高浜敏之 私は30歳の時、東京都多摩市にある自立ステーションつばさという団体で介助とい […]
  • 全国事業者ネットワーク立ち上げ構想について

    全国事業者ネットワーク立ち上げ構想について

    全国事業者ネットワーク立ち上げ構想について 高浜敏之 この度、在宅生活をされている障害をお持ちの方々を支援して […]
  • 自己肯定感について

    自己肯定感について

    自己肯定感について 〜涙をめぐる考察 安積遊歩 あなたは泣いている赤ちゃんの涙を、どれくらい聞き続けることがで […]
  • 支えることを支える力について

    支えることを支える力について

    支えることを支える力について 私たちがする仕事は「支援」「介助」と呼ばれます。この言葉の意味を考えるとき、二者 […]