ニュース&ブログ

2020年はこうありたい 福武早苗

2020年はこうありたい 福武早苗 



テーマは
自分の内面と向き合う
伸びしろを増やす

今まで積み重ねて来た部分を活用し、出来る範囲で全般を通して足場を固める動きが出来ればと思っています。

これにはいろいろな意味が含まれていますが、
人と人との繋がりを大切にし、温かく見守り続ける包容力と、導くことのできる牽引力を持つ。
それは、決して傲慢や怠慢ではあってはならないですし謙虚さも備えてなければいけません。
立場をうっかり勘違いせず、役割とは何かを考えていただき、
1人でお仕事をするのではなく皆でしている。
という感覚を抱いていただけるよう、更に全体的に精神面での強化も出来ればと思っています。

各々が、見守り続ける包容力と導くことのできる牽引力があればどんなにチームが大きく育つことでしょうか。
自分の内面と向き合ってもらい、お仕事する上でのバランス感覚を培っていく。
例えばこれは食べ物の好みと似ていて、
料理の手間や工夫で苦手な物でも克服は可能です。
どんな困難であっても、考え方一つで料理と同じように工夫次第で困難ではなくなります。
人は環境次第で良くなりますので、どこまで良い方向へ変えられるか、そこを楽しみにしております。

足場を固めていれば安泰していくので、自然と結果も生まれ皆が笑顔になり楽しくお仕事が出来る。

2020年今年もどうぞよろしくお願い致します。


※福武早苗プロフィールはこちら