ニュース&ブログ

メンズ土屋㊶ (うどん編)【五代目 花山うどん】(東銀座駅徒歩3分。歌舞伎座のウラ)

メンズ土屋㊶ (うどん編)【五代目 花山うどん】(東銀座駅徒歩3分。歌舞伎座のウラ)

佐々木直巳


こんにちは。宇都宮の佐々木です。

今回は、私の大好きな、うどん屋さんをご紹介します。

銀座、築地に行った際は、たいてい立ち寄ります。場所は東銀座。歌舞伎座の右側道を入ってすぐのところにあります。

群馬県館林駅前に本店がある創業120年の「5代目 花山うどん」です。

うどん日本一を決める大会のう、どん天下一では三連覇を達成したメニュー「鬼釜」がメインのお店です。



写真にもありますが5㎝幅の、箸で掴みにくい【鬼ひも川うどん】がここの名物です!

この日は花山かけ 鬼ひも川(温)+天丼+舞茸天婦羅 単品をオーダーしました。

気になるお味ですが、ほかではなかなか味わえない、鬼ひもかわ麺のつるっとした喉越しと、噛み応えある麺の弾力、噛めば噛むほど小麦の旨味がお口いっぱいに広がります。

そして、ほんのり甘みのある出汁の効いた、優しいツユとともに戴きます。ここでしか味わえないので、とてもお勧めです!。

麺は「鬼ひも川」と「うどん」から選べます。

大盛だと男性でもかなり十分な量です。ちなみにお昼時なら大盛無料です。それ以外の時間は+100円。とにかくツルッと逃げるので箸で掴みにくい麺ですが、美味さはイチ押しです。銀座散策の際はぜひ!

  

佐々木直巳のプロフィールはこちら