ニュース&ブログ

土屋人紹介75  小﨑 有哉

土屋人紹介75  小﨑 有哉



1987年福岡県北九州市生まれ、福岡県在住。
中学3年間の間ボランティア部で活動。
障害者施設や老人ホームの訪問を経験し、将来の仕事として考え始める。
高校を経て介護に進もうとするも、賃金の低さ等による理由で家族から反対され断念。
接客業や建築業をはじめ、様々な仕事を経験したが埋まらない何かがあった。

歳も30を越え、生涯勤めあげたいと思える仕事を探そうと決意。
自分に合う仕事とは何かをひたすら悩み、土屋訪問介護の求人を見つける。
介護の経験もなく、知識や技術もない。
それでも、やってみたいという強い気持ちに駆られ、家族を説得し応募する。
未経験で雇ってもらえるだろうかという不安はあったが、何が何でもこの仕事がしたいという熱意だけで面接に臨み、内定する。

2018年7月より重度訪問介護に従事。
利用者様に感謝され、信頼され、必要としてもらえることに喜びを感じている。
苦労もあるが、より沢山の人の助けになれるようにと奮闘している。