ニュース&ブログ

土屋人日記  安積遊歩さんと出会って

土屋人日記  安積遊歩さんと出会って

片岡大介




はじめて、安積遊歩さんを知ったのは約1年前。
入社前の統合課程で知りました。
それからサービスマネージャーになり、愛媛県の統合課程に参加するようになり、毎週、安積遊歩さんが出演されている映像を資料として使わせていただいてました。

ある日、広島県の鞆の浦で会社の連続学習会に参加した時、安積遊歩さんもゲストとして参加されていました。
連続学習会で安積遊歩さんとお会いして芸能人や有名人に出会った感覚でしたがずっと映像を使わせて頂いていたので勝手に親しみもあり、感覚的には親戚の有名人でした。
連続学習会の休憩中にお話する機会があり、自己紹介をさせていただき、重度訪問介護のあり方についてなどお話を聞かせていただきました。

その日はそれで終わりましたが後日、安積遊歩さんから直接、「岡山県でイベントをするからおいでよ」と誘っていただき、岡山県のイベントに参加させていただきました。
岡山県のイベントでも色々なお話を聞き、勉強にもなりました。
岡山県でのイベント後、お話をする時間を作っていただき、色々と相談させて頂くと「一緒に徳島県に行こう」と言ってくれ、すぐに知り合いの当事者団体の方に連絡をして日程を調整して徳島県で会うことになりました。
徳島県では当事者団体の方と僕にそれぞれアドバイスを頂きました。

安積遊歩さんと出会って感じたこと
・行動力
・カリスマ性
・優しさ

安積遊歩さんと出会って改めて感じたことは何事も決めたらすぐに行動に移す行動力と人々惹きつけるカリスマ性。
色々な人たちの悩みや相談に親身になって答える優しさ。

今回、一緒に行動させていただき、とても勉強になりました。
安積遊歩さん、本当にありがとうございました。

※片岡大介プロフィールはこちら