ニュース&ブログ

土屋訪問介護事業所のコーポレートソングができました!

土屋訪問介護事業所のコーポレートソングができました!

土屋訪問介護事業所




土屋訪問介護事業所のコーポレートソングができました。

テーマは「いのち」。

私たちの仕事は、今日のいのちを繋ぎとめたり、未来のいのちを育んだり、今を耐え忍ぶいのちだったりと、千差万別だけれども常に一生懸命で輝いているいのちと向き合う仕事です。

そして、そんな私たちの想いを広島県の鞆の浦で活躍中のシンガーソングライター、Ryo-hey(リョウヘイ)さんに音楽で表現してほしいと思い、作詞・作曲を依頼しました。

静かなメロディーに込められた熱い想いを、土屋訪問介護事業所に関わるすべての方に聞いていただきたいと思います。


いのち
作詞・作曲 Ryo-hey

僕らはなぜ出会い同じ時を生きてるの
それぞれの過去未来重なるように
動かないその手は今なにを感じるの
言葉にできないその気持ち知りたい

あなたの声が聞こえるように
わたしもともに生きていたい
この一瞬が暖かく健やかなように歌うよ

あなたとわたし同じ命
巡り巡るよ星のように
いつかくるそのときまで歌うよ
ほら一緒に

Ryo-hey(リョウヘイ)さんのプロフィールはこちら
『いのち』が生まれたストーリーもお読みください。