ニュース&ブログ

新型コロナウイルスと私たち  今、私たちにできること

新型コロナウイルスと私たち  今、私たちにできること

小山田康浩



中国武漢市において、新型コロナウイルスによる肺炎患者の発生が報告された数ヶ月後には、日本国内でも同ウイルスに関連する肺炎患者の発生が確認されました。
日本で感染者が出てもまだ、危機感を少しも持っていなかった方は多くいると思います。日に日に感染者が莫大的に増え、死亡者が次々に出てきて人々はヤバイと思い焦り、その結果、マスク・消毒液、全く関係のないペーパー類が店頭からなくなりました。
現状、少しずつは購入できてきている状況ではありますが、感染者は後を絶たないのが現実。

今、私たちにできること

・こまめな手洗い・こまめなうがい・こまめな消毒の実施

・咳エチケット・正しくマスクを着用(マスクは効果がないとは言われているが…)使用中・装着しているのマスクを触らない

・無駄な外出を避ける、人にあまり会わないようにする

・多少なりとも感冒症状(37度を超える発さ熱、咳、倦怠感 等)がある場合には、利用者宅に訪問せず、別のヘルパーを派遣

・混雑している時間帯の公共交通機関での移動を回避。

・one for all all for oneの精神(周りの人のことも考える)

自分の命も他人の命も守れる行動を心掛けコロナに打ち勝ちましょう。


※小山田康浩プロフィールはこちら