ニュース&ブログ

新型コロナウイルスと私たち  日本の社会がコロナに感染している

新型コロナウイルスと私たち  日本の社会がコロナに感染している

竹本竜志



新型コロナウイルスの報道がされ、早や3ヶ月以上が経った。当初は誰がここまで流行すると思っただろうか。中国の武漢から始まり、今や全世界での大流行となった。 
日本においては、クルーズ船の報道辺りからだろうか…。

さて今では全国に『非常事態宣言』が発令され、日本国民はその対応に翻弄されている。全国的なマスク不足に始まり、消耗品や食料品の買い占め、消毒液や洗浄液、マスク素材の慢性的な不足など。休校やテレワークの推奨、大人も子供も戸惑いが隠せない。非常事態宣言に伴う休業や失業、経済的にも大きなダメージを負っている。また医療現場や配送などを業としている方へ対しての心無い誹謗中傷…。テレビをつければコロナ関連のニュースばかり…。日本の社会がコロナに感染していると言っても過言ではない。

そんな中で私たちがやるべきことは何だろう。
それは世の中に振り回されることなく、できることをやる!ではないだろうか。感染予防の為の手洗いや手指の洗浄。マスクエチケット。3密を避ける。当たり前のことを当たり前にする。これだけでも感染の予防にはなるだろう。自己の行動制限や自己の体調の管理。私たちは人の命を預かってる仕事をしているからこそ、人一倍自己管理には気を付けなければならない。

暗い世の中になっているが、一日も早くコロナが終息し、明るい世界に戻ることを私たちは強く願います。


※竹本竜志プロフィールはこちらこちら