土屋訪問介護事業所連続学習会:【第一回】優生思想と自己肯定~重度訪問介護の現場から

【イベントレポート】
土屋訪問介護事業所連続学習会
【第一回】優生思想と自己肯定~重度訪問介護の現場から

令和元年10月7日に、安積遊歩さんを講師に優生思想と自己肯定感を学び、
重度訪問介護や障害福祉サービスの在り方ついて一緒に考えました。

実施日時:2019年10月7日(月)
場所:ユースタイルラボラトリー研修室(東京都中野区中央一丁目35番6号レッチフィールド中野坂上ビル3F)

当日は多くの方々にご参加頂きまして、大変盛況で終了いたしました!
次回は11/7に予定していますので、是非少しでも興味がありましたらお気軽にご参加お待ちしています!

次回のイベント詳細へ

当日の動画はコチラ



【講師プロフィール】
安積遊歩

1956年、福島県福島市生まれ。生まれつき骨が弱いという特徴をもつ。
22歳で親元から自立。アメリカのバークレー自立生活センターで研修後、ピアカウンセリングを日本に紹介。
障害者の自立生活運動をはじめ、様々な分野で当事者として発信を行なっている。
2019年7月、NHKハートネットTVに娘である安積宇宙とともに出演。

安積遊歩さんのブログ記事一覧