ニュース&ブログ

『ムセ込み・誤嚥を防ぐ 二段階法による 『食事姿勢の理解と調整法』 オンラインLIVEセミナー のお知らせ

『ムセ込み・誤嚥を防ぐ 二段階法による 『食事姿勢の理解と調整法』 オンラインLIVEセミナー のお知らせ

以下、株式会社WinWinからのご案内です

日程 2020年7月4日 13時0分 ~ 15時0分

対象者 言語聴覚士、看護師、ヘルパー、栄養士等食事の姿勢調整方法で悩んでいる方
実施都道府県 東京都
実施場所・会場等 開催方法】 「Zoom」を使ったオンラインでの開催となります。
インターネットに繋がっているパソコン、スマホ、タブレットがあれば (カメラ、マイク付属)なら どこからでも受講できます。 ただし、資料などが見にくくなるので、パソコンでの参加を推奨致します。 何かご不明点等ございましたら、何なりとご連絡くださいませ。
【開催方法】
インターネット通話サービス「Zoom」を使ってのオンラインセミナーでの開催となります。


〜自立支援からスムーズな食事動作まで、瞬時に改善できる環境改善術を習得〜
【サブタイトル】 〜姿勢が変われば!食べられる!〜
【内容】
食事の時のムセ込み、飲み込むまで時間がかかる、誤嚥性肺炎など、飲み込みに問題をある時に、あなたは何を考えますか?
食形態や口腔機能など、口元が思い浮かぶかもしれません。 もちろん正しいですが、全身の姿勢も意識していますか? 全身の不良姿勢を改善するだけで、飲み込み機能は大きく改善します。
本セミナーでは、自力で食事困難な方へ安全に・美味しく・スムーズに 食事をしていただくために必要な食事姿勢の観察ポイントと食事姿勢の調整法を オンラインでLIVEにて学びます。
LIVEでの開催ですので、その場で質疑応答などを交え、通常のセミナーに近い感覚で学べます。
【セミナーのポイント】
◆チェックするべき姿勢の観察ポイントを知り、「良い姿勢」「悪い姿勢」を見る力がつく。
◆不良姿勢の原因にすばやくアプローチし、その場で姿勢を改善する方法を学びます。
◆利用者が、スムーズに食事ができることにより、ご本人の食事時の疲労軽減、介助者の食事介助の時短にも繋がるのみならず、安全に、美味しい食事が摂れるようになる。

【講師】
■越後 雅史 氏 [所属]  (株)K-WORKER訪問看護リハビリステーション [役職] 所長 [資格] 理学療法士。 ■市川塁氏 [所属]  (株)K-WORKER訪問看護リハビリステーション [資格] 理学療法士 国際マッケンジー認定療法士 産業カウンセラー 健康経営アドバイザー
【参加対象・定員等】
言語聴覚士、看護師、ヘルパー、栄養士等食事の姿勢調整方法で悩んでいる方
【定員】20名
【参加費】 3,000円 (税込)
【参加申込先・申込方法】
ムセ込み・誤嚥を防ぐ 二段階法による 『食事姿勢の理解と調整法』 オンラインLIVEセミナー
~姿勢が変われば!食べられる!~ 【受講された方の声】 ◆大変わかりやすく、姿勢がとても大切と言う事が理解できました。≪E様 (歯科医師)≫◆施設利用者で事例と近い方が話になり、... powered by Peatix : More than a ticket.
 
TEL
050-7112-6006
E-mail
info@winwin-japan.com
ホームページ
https://winwin-japan.com/seminars/


※こちらのイベント/番組はユースタイルラボラトリー株式会社及び土屋訪問介護事業所とは一切関係ありません。あくまで福祉に役立つ情報として掲載させていただいているものとなります。ご了承ください。