ブックレビュー

「戦争は女の顔をしていない」の写真 ブックレビュー

戦争は女の顔をしていない

城谷平 ジャンルにこだわらずいい本、いい音楽、映画などは紹介させていただきたいと思っています。「戦争は女の顔をしていない」の女性作家スヴェトラーナ・アレクシエ...
ブックレビュー

生命学に何ができるか ~第一章 いま脳死を再考する~ 森岡正博/著

八木橋武尊 ~以下引用~ 脳死が人の死かどうかという根本問題について、私は『脳死の人』で、次のように述べた。そもそも「脳死が...
ブックレビュー

生命学に何ができるか 森岡正博/著

八木橋武尊 本書は「脳死・フェミニズム・優生思想」という3つのテーマに分かれて構成されています。 私が今お仕事で携わっている障害福祉...
「「あなたの体は9割が細菌」」の写真 ブックレビュー

「あなたの体は9割が細菌」

菅野真由美 あなたの体のうち、ヒトの部分は10%しかない。あなたが「自分の体」と呼んでいる容器を構成している細胞1個につき、そこに乗っかってい...
ブックレビュー

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる  藤由達藏/著

八木橋武尊 以下引用 本書は、こんな人に最適です。 ▼いつも考えているうちにチャンスを逃がす ▼「やらなきゃ」と思ってはいる...
「マーシャとダーシャ『世界でいちばん孤独な姉妹(マーシャ/ダーシャ/ジュリエット・バトラー編 講談社)」の写真 ブックレビュー

マーシャとダーシャ『世界でいちばん孤独な姉妹(マーシャ/ダーシャ/ジュリエット・バトラー編 講談社)

古本聡 1950年にソ連のモスクワで生まれた姉妹がいた。その姉妹の本名は、マリーヤ&ダーリヤ・クリヴォシリャーポヴァ(Мария и Дарья ...
ブックレビュー

信念に生きる~ネルソン・マンデラの行動哲学~ リチャード・ステンゲル 著/グロービス経営大学院 訳

八木橋武尊 囚人から黒人初の大統領になった人物といえばこの「ネルソン・マンデラ」。 南アフリカ共和国で1994年に全人種による総選挙が行われ...
ブックレビュー

アドラー式子育て家族を笑顔にしたいパパのための本

八木橋武尊 「家族を笑顔にしたい」と願い、そのヒントを求めて本書を手にとりました。 おそらく私の他にも同じ願いを持つパパが他にもたく...
ブックレビュー

小児科のぼくが伝えたい最高の子育て 高橋孝雄/著者

八木橋武尊 慶應義塾大学医学部小児科教授である高橋氏が、子育てで大切な事を3つ述べていますのでご紹介します。 以下引用 勉強ができる、...
「私は海をだきしめていたい 坂口 安吾(著)」の写真 ブックレビュー

私は海をだきしめていたい 坂口 安吾(著)

高浜敏之 青春時代に愛読した短編小説である。 久方ぶりに、波音が通奏低温のように響くビーチカフェで、読み直してみた。 前回読んでから10数年の...
「「ひとりの妄想で未来は変わる VISION DRIVEN INNOVATION」 佐宗 邦威著」の写真 コラム

「ひとりの妄想で未来は変わる VISION DRIVEN INNOVATION」 佐宗 邦威著

吉岡理恵 株式会社BIOTOPEというコンサルティング会社代表の佐宗邦威さんという方が執筆された本です。 イノベーションという...
「「ママは身長100cm」 著/伊是名 夏子/ハフポストブックス」の写真 ブックレビュー

「ママは身長100cm」 著/伊是名 夏子/ハフポストブックス

吉岡理恵 この本を最初に知ったのは創刊直後の昨年初夏頃だったかなと思います。社内のイントラネット的ツールで著者の伊是名夏子さんの知り合いが投...
「「妻のトリセツ」 著/黒川伊保子/講談社」の写真 ブックレビュー

「妻のトリセツ」 著/黒川伊保子/講談社

菅野真由美 いつか読んでみたいなと思っていたが、先日この本と出合う事が出来た。 脳科学の観点から夫婦感での妻をどう対応すれば上手くいく...
「人生が楽になる 超シンプルなさとり方」の写真 ブックレビュー

人生が楽になる 超シンプルなさとり方

飯郷仁輝 私は昔から小説を読むよりも啓蒙書や哲学書を読むのが好きなのですが、最近また面白い本を見つけました。 『超シンプルなさとり方』と...
ブックレビュー

超高齢社会の介護はおもしろい!

高浜敏之 福山市鞆の浦にあるさくらホームという事業者の代表を務められる羽田 冨美江さんの著書です。この本を読むきっかけは、いくつかありますが、...
「『転生しまして、現在は侍女でございます。著者:玉響なつめ』」の写真 ブックレビュー

『転生しまして、現在は侍女でございます。著者:玉響なつめ』

佐藤健輔 息抜きに・・・・・・全く介護に関係ないブックレヴューを書いてしまいました。  王女の事が可愛すぎて溺愛する侍女『ユリア...