ニュース&ブログ

6/22(月)MTG振り返り 魯山香織

6/22(月)MTG振り返り 

魯山香織



「マネージャーのお仕事で困ったこと」というテーマをもとに各エリアの方のお話を聞き、大きく「チーム作り」と「営業」の2つに分かれ、悩まれていることは共通しているんだという印象でした。
前回のコラムでは「話せなくなったこと」を表題として書きましたが、その後それに対する取り組みもコミットすることができ、良きタイミングで司会やMTGの機会もあり「訓練」できる環境を与えて頂いていることに感謝しています。
自分の考えを上手に話せるようになるということは、議題にもあがった「チーム作り」と「営業」の課題クリアにも繋がると思っており、継続して挑戦していきたい。
また他エリアのマネージャーの方が「まずマネをしてやってみる」とゆうお話しをされていましたが、私も同じ思いがあり、自分の不得意分野に関しては、得意とされている方のやりかたを観察しコピーし、自分流に変換していくというのがまず物事の一歩になると思っているので、今までの価値観や余計なプライドは持たず続けていきたい。

エリアへの「情報共有の少なさ、遅さ」「コミュニケーション不足」に関してご指摘があり、「同じやるでも何となくやるのと意図やゴールを理解してやるのとは違う」とのお言葉には改めて考えさせられた。不満や言い訳が出るのはいつも自分次第だということを忘れず、まず自分の目の前にある課題を1つ1つクリアしていこうと思う。