ニュース&ブログ

ニュース 「パワーチェアーフットボールチャンピオンシップジャパン2019」

ニュース 「パワーチェアーフットボールチャンピオンシップジャパン2019」



パワチェアーフットボールチャンピオンシップジャパン2019が11月2日(土)と3日(日)に開催されたそうです。

関連ニュースにご興味のある方はこちらをご覧ください。

以下主催団体のウェブサイトから引用

◆電動車椅子サッカーとは、電動車椅子の前にフットガードを取り付けて行うサッカーです。

自立した歩行ができないなど比較的重度の障害を持った選手が多く、ジョイスティック型のコントローラーを手や顎などで操りプレーします。

性別による区分はなく、男女混合のチームで行います。

国際的な呼称は「Powerchair Football」となっており、スピードは時速10km以下と定められています。

直径約32.5cmのボールを使用、繊細な操作で繰 り広げられるパスやドリブル、回転シュートなど華麗かつ迫力あるプレーが魅力です。


※こちらのイベント/番組はユースタイルラボラトリー株式会社及び土屋訪問介護事業所とは一切関係ありません。あくまで福祉に役立つ情報として掲載させていただいているものとなります。ご了承ください。