ニュース&ブログ

土屋人紹介 黒崎 辰宜(くろさき たつのり)  夢に向かって

土屋人紹介 黒崎 辰宜(くろさき たつのり)  夢に向かって 




初めまして、黒崎 辰宜(くろさき たつのり)といいます。生まれつき筋ジストロフィーという病気で歩くことができません。小中は普通校に通い、高校は病院と一緒になっている支援学校に入学。高校に来る前は自宅で家族と生活していました。高校からは病院に入院して病院から学校に通っていました。今も病院に入院して生活しています。平日は病棟で過ごし、土日はできる限り毎週自宅に帰り、家族と過ごしています。

趣味はテレビ・映画・音楽・YouTube鑑賞で、特に医療系や刑事ものを見るのが好きです。医療系で好きなのは「コード・ブルー」「医龍」など、刑事ものは「アンフェア」などが好きです。有名人では小栗旬さん、柳葉敏郎さん、木村拓哉さん、HIKAKINさん、橋本環奈さん、広瀬すずさん、白石麻衣さん、菜々緒さんなどのファンです。よく聞く音楽はMr.Childrenや乃木坂46ですがドラマや映画の主題歌も聞いたりしています。野球では東北楽天ゴールデンイーグルスのファンで年に一試合以上は球場に足を運び応援しています。今は球団にはいませんが松井稼頭央さんのファンでイーグルスにいたときは何度かお会いさせて頂きました。

私は人工呼吸器をつけています。しかし24時間呼吸器をつけるのが嫌ということと自分的に苦しいという症状が無いので外す時間もあります。検査の数値が良く無いので本当は外してはいけないのですが…
そんな私が土屋訪問介護事業所さんと出会ったのは昨年の10月です。
就職を目指してハローワークへ足を運ぼうと思っていたのですが、「呼吸器をつけているから外出するときは看護師さんか家族と一緒じゃないとダメ」と言われ、病院の相談室の方に相談したら土屋訪問介護事業所さんを紹介して頂きました。
今までは平日はほぼ外出をしていなくて、土日に自宅に帰った時に買い物や映画館に行ったりしていました。ですが、土屋訪問介護事業所さんを使うようになってからは平日も出かけるようになりました。

就職しよう思った理由、それは「一人暮らしをしたい」という夢があるからです。
なぜ「一人暮らしをしたい」のかというと病院での生活はご飯・お風呂などの時間が決まっており、自分たちの自由の時間があまりありません。
そこで一人暮らしをして病院にいる時とは違う生活をしたいという思いから挑戦したいと思いました。一人暮らしは大変だとは思いますが、病院の生活とは違う楽しさがあると思っています。そのための資金などを貯めようと思いハローワークに行ったのですが、そう簡単には自分にあった仕事が見つかりません。なので、今は「一人暮らし」するための必要なサービスの勉強やどういうアパートがあるのか調べたりしています。

他にも多くの夢があり、例えば「会社をつくりたい」「有名人になりたいwww」などたくさんあります。「会社をつくりたい」わけは、小栗旬さん出演のドラマを見てかっこいい社長になりたいと思ったからです。「有名人になりたい」わけは、小さい時からテレビ・ドラマを見るのが好きで、自分もテレビに出る人、俳優、タレントになりたいと思ったのと、先程書きましたファンの松井稼頭央さんにお会いした時に「元気・勇気・希望」をもらったからです。私はその「元気・勇気・希望」を糧につらい事などを乗り越えることができました。
今は夢を叶えるためにYouTube活動をしていますが、YouTubeで有名になり私もいつか周りの人の心の支えとなる「元気・勇気・希望」などを与えられるような人になりたいと思いました。

これからもっとたくさん外出をして、外の世界のことをたくさん知ろうと思います。

※プロフィール  宮城県出身。1998年(平成10年)6月22日生。血液型O型。筋ジストロフィー。小中は自宅で家族と生活しながら普通校に通っていたが、高校は病院と一緒になっている支援学校へ病棟から通学。現在も病院で生活し平日は病棟で、土日はできる限り毎週自宅に帰り家族と過ごしている。