ニュース&ブログ

『環境が与えるADLへの悪影響!リスクを減らす』 オンラインLIVEセミナー のお知らせ

『環境が与えるADLへの悪影響!リスクを減らす』 オンラインLIVEセミナー のお知らせ

以下、株式会社WinWinからのご案内です

日程 2020年7月4日 10時0分 ~ 12時0分

対象者 看護師・ケア従事者および食支援に興味あるすべての方へ

【定員】 15名
実施都道府県 東京都
実施場所・会場等 オンライン開催になります。
(新宿区より配信いたします。)
【開催方法】
インターネット通話サービス「Zoom」を使ってのオンラインセミナーでの開催となります。


〜自立支援からスムーズな食事動作まで、瞬時に改善できる環境改善術を習得〜
【内容】
なぜ、同じケアを受けていて差がでるのか?
本人の身体機能や疾患のせいと決めつけていないですか?
実は、その人に合ってない環境がADLを劇的に悪くしている事が多くあります。
看護・介護現場ではそれに気づかれずに、日常生活での転倒、そして転倒による骨折、さらに食事時の誤嚥・ムセ込みなどだけではなく、介助者の負担にも影響を及ぼしています。
環境のちょっとした設定を変えるだけで、見違えるほど、その方の機能が向上することをご存知ですか。
本セミナーは、講師がのべ1万件の介護現場から工夫改善した実例をもとにリスクを軽減する環境改善術のノウハウをオンラインLIVEセミナーで学びます。
【セミナーのポイント】
●リスクを見逃さない環境ポイントを習得する
●瞬時にQOL・ADLを向上させ自立支援に繋ぐ環境設定を学ぶ
●介護者の負担を減らす環境設定を学ぶ
●福祉用具選定を見る視点を養う

【講義】
●環境が与える人への影響
●事例から学ぶ環境改善術
・人に悪影響を及ぼす日常よくある環境とは?
・瞬時にADLを向上できる環境設定のポイント
【講師】
山上智史 氏
[所属] 株式会社K−WORKER(ケーワーカー)
[役職] 福祉用具貸与事業所部長 便利屋事業住まいるサポート所長
[資格] 福祉用具専門相談員 住環境コーディネーター2級 介護福祉士
[プロフィール]

その後現在のK-WORKERにて介護福祉士として介護現場を経験。現在では福祉用具貸与事業所と便利屋事業(住まいるサポート)の管理者を務め福祉用具専門相談員として現場経験を活かした「高齢者在宅の自立支援・介助者負担の軽減を目的とした環境づくり」を実践している。
【参加対象】
看護師・ケア従事者および食支援に興味あるすべての方へ 【参加費】 3,000円 (税込)
【参加申込先・申込方法】https://risk200704-winwin.peatix.com/
TEL
050-7112-6006
E-mail
info@winwin-japan.com
ホームページ
https://winwin-japan.com/seminars/


※こちらのイベント/番組はユースタイルラボラトリー株式会社及び土屋訪問介護事業所とは一切関係ありません。あくまで福祉に役立つ情報として掲載させていただいているものとなります。ご了承ください。