ニュース&ブログ

ニュース 『障害者スポーツフォーラム』のご案内

ニュース 『障害者スポーツフォーラム』のご案内



以下、主催団体 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会公式ホームページからの引用です。

障がい者スポーツ指導員のほか、都内で広く障害者スポーツを支える方々が一堂に会する機会を設け、最新情報の提供や参加者同士の情報交換により、活動の活性化につなげていくことを目的として、障害者スポーツフォーラムを開催します。

当日は、多くのゲストをお招きして「障害者スポーツを支え続ける」ことについて、皆さまの今後の活動に役立てていただけるプログラムを用意しておりますので、ぜひご参加ください!

■日時:令和2年2月22日(土)12:30~16:00

■一橋大学 千代田キャンパス (東京都千代田区一ツ橋2-1-2)

■対象者:都内を活動地にして障害者スポーツを支える人、または今後支えたい人、障害者スポーツに興味のある人 ※申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

■定員:250名

■テーマ
今こそ2020年の「その後」を考える時!~パラリンピック成功の本当の意味とは~

■主な内容 ※詳細は、添付のチラシをご覧ください。
第1部 シンポジウム 12:40~14:10
【ゲスト】(五十音順)
鈴木 徹 氏
シドニー・アテネ・北京・ロンドン・リオパラ出場(陸上競技 走高跳 T64クラス)、東京パラに出場予定

田中ウルヴェ京 氏
パラ応援大使、ソウル五輪シンクロメダリスト、車いすバスケ男子日本代表メンタルトレーナー、IOCマーケティング委員

花岡 伸和 氏
パラ応援大使、アテネ・ロンドンパラ出場(陸上競技 車いすマラソン T54クラス)、日本パラ陸上競技連盟副理事長

第2部 分科会 14:30~16:00
2020年の後も障害のある方のスポーツを支え続けるためにできることは

①魅力的な情報発信 新聞記者×ライター

②競技団体を通じて選手を支える 競技団体A×競技団体B

③医療とスポーツの連携 医療関係者(PT協会)×スポーツ推進委員

④企業として支える 民間企業A×民間企業B

⑤学校におけるスポーツ 肢体不自由教育研究会×教育機関

の5つの分野ごとに、役割や取組み、スポーツへの関わり方についてお話しいただきます。

※上記①~⑤のうち、1つを聴講できます。

※講師は決定次第、こちらのホームページにて発表します!



お申し込みは主催団体 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会公式ホームページをご参照ください。
チラシはこちら

※こちらのイベント/番組はユースタイルラボラトリー株式会社及び土屋訪問介護事業所とは一切関係ありません。あくまで福祉に役立つ情報として掲載させていただいているものとなります。ご了承ください。