ニュース&ブログ

土屋人紹介33 及川雄三

土屋人紹介33 及川雄三




1985年埼玉生まれ。5歳上の兄と3歳上の姉がいる末っ子。末っ子ぽいとよく言われる。

名前の由来は、父が雄爾 兄が雄大 母方の祖父が正雄。男には雄の字がついて三番目の子供だかららしい。人に話すときは少し説明が長いので、親が若大将のファンだからと説明している。

小さい頃は体が弱く、体育の授業は見学することもあった。身長だけは伸びたほうで、中1の時まで伸び続け今と変わりない。横には今も成長している。

趣味はソフトボール。地元の商店街のチームに10台の頃から参加している。

現在は所沢で妻と2人暮らし。新婚だ。ただいまのハグと、外出時の手繋ぎは欠かさない。

妻との出会いは訪問入浴。新人の頃に一度だけ一緒に仕事をしている。今でも現役だ。私が担当しているご利用者の訪問入浴をしているので、仕事をしている姿を見ることがある。

妻にも仕事をしている姿を見られるので、気が抜けない。これかれも夫婦それぞれで、地域の福祉に貢献したいと思う。