ニュース&ブログ

2020年はこうありたい 安心して任せて頂ける存在になっていきたい

2020年はこうありたい 安心して任せて頂ける存在になっていきたい 

中原 史博



2019年は心機一転の挑戦の1年でした。
4月までサービス付き高齢者向け住宅で勤務しており、訪問介護事業所の管理者として入居者の生活、スタッフの勤務環境の改善に力を注いでいましたが、なかなか上手くいかず葛藤の毎日を送っていました。
さらに2018年に長女が生まれ、子供が2人になり休みでも仕事の為に家を空けることが多く、子供との時間もすれ違っていました。
何か状況を変えたいと思い、探していた所、ユースタイルラボラトリーを見つけて5月に入社させてもらいました。
今まで高齢者介護ばかりだった為、障害者介護で働くことに不安は凄くありました。
ですが、前職で運良く喀痰吸引資格1号(認定特定行為業務従事者)を取得させてもらっていたのですが、前職では活かせておらず、取得した資格を活かして挑戦してみたいと思いました。

2020年は、入社して半年で10名程の方の支援に入らせて頂き、上手く行かない事も多々ありました。その上手く行かなかった事を少しずつでも改善していき、1人1人の生活をより良く支えて行けるようにしていく事と自分自身の今までの経験からアドバイスして行けるようにしていきたい。
さらに、支援するご本人はもちろんのこと、その方を支えておられる家族ともコミュニケーションを図り、不安の軽減や安心して任せて頂ける存在になっていきたい。
共に支援に入ってくれている非常勤の方のケアもしていきたいと思います。
2020年は挑戦の年にしていきたい。